式をあげなくても素敵な思い出が残せる!ロマンチックなフォトウェディング


記念になる写真を残せる

近年は地味婚という言葉が定着しているように、結婚式にお金をかける人が少なくなっています。式自体をあげないというカップルも増えていますが、結婚の記念になる写真だけは残しておきたいと、フォトウェディングの人気が高まっています。

フォトウェディングとは?

フォトウェディングとは、別名写真だけの結婚式とも呼ばれており、結婚式をあげずにウェディングドレスの写真だけを撮影するというものです。再婚同士なので晴れがましい式はしたくないけれどウェディングドレスは着たい、授かり婚なので子供が生まれる前に写真だけ取っておきたいなど、様々な理由で利用されます。費用も結婚式より格段に安く、スタジオでの撮影なら洋装と和装の両方を撮影しても10万円以内で収まります。

プロのヘアメイクと貸衣装で変身

フォトウェディングは、ヘアメイクや衣装も込みのプランが一般的で、プロのメイクさんに美しく仕上げてもらえるのが魅力です。写真映えのするメイクをしてもらい、ウェディングドレスやカラードレス、着物など、たくさんの衣装の中から好きなものを選べます。プランによって、何着衣装が選べるのかも変わってきます。

ロケーション撮影でワンランク上の写真を残す

フォトウェディングはスタジオで撮影するだけでなく、好きなロケーションに出張して撮影することも可能です。海の見える教会、世界遺産に登録されている神社、観光名所など、撮影許可がとれる場所ならどこで撮影するのもOKです。ただ、着替え場所がないためロケーション撮影の場合は衣装は一着のみとなるので、何着も着替えたい人はスタジオで撮影する方が良いでしょう。

フォトウェディングは、結婚式は挙げられないけれど写真は残したいというカップルから注目を浴びています。実際の結婚式と比べて費用が抑えられることに加え、面倒な準備に追われる必要がないことが人気の理由です。