ドレスセレクトの極意!どんな花嫁像になりたいか考えてみよう

永遠の正統派スタイルで!結婚式の準備において、ドレスを選ぶときには、自分がなりたい花嫁像をある程度イメージしておくことが大事です。例えば、上質な質感でクラシカル、品格がある気高い花嫁を目指すなら、王道ロイヤルがぴったりでしょう。伝統の格式に重きを置いた花嫁になりますよ。両親やそれ以上の世代に、愛され…

結婚式の準備はプチギフトまで抜かりなく!センスのいい包み方をマスター

フォトジェニックな箱なら結婚式の準備には、様々な行程がありますが、プチギフトにもしっかりとこだわりましょう。センスのいいプチギフトには、センスのいい包み方が必須です。持ち運びのしやすい小箱は、プチギフトの定番アイテムです。箱に良く似合うリボンで、ひと工夫が必要になります。しっかりとリボンをキレイに結…

写真館選びはどうする?前撮りを行うメリットとは

前撮りをする理由について前撮りとは結婚式の前にウェディング衣装を着て撮影することをいいます。結婚式の後に撮影すれば後撮りです。結婚式当日はゲストと一緒に写真撮影が行えますが、何かと慌ただしいのでゆっくりと撮影している余裕を確保することは難しいです。そのために当日の写真とは別に前撮りも行う人が増えてい…

式をあげなくても素敵な思い出が残せる!ロマンチックなフォトウェディング

記念になる写真を残せる近年は地味婚という言葉が定着しているように、結婚式にお金をかける人が少なくなっています。式自体をあげないというカップルも増えていますが、結婚の記念になる写真だけは残しておきたいと、フォトウェディングの人気が高まっています。フォトウェディングとは?フォトウェディングとは、別名写真…

せっかくの結婚指輪なのに…指に合わない時にはどうすればいいの?

指輪の方に問題がある時にはこの方法がいい!結婚指輪は毎日指にはめることを前提にしてデザインされていますし、素材も耐久性が高くてアレルギーを起こしにくいプラチナなどがよく使われていますよね。でも、いくら大事に使っていても、指輪がきつく感じるようになったり、逆に作業中に指輪がゆるくて落ちそうになるという…

普遍的でシンプル!大人が心地よい空間を創り上げるホテル婚

一過性でないウエディングをウエディングをプランニングしていく上で大事なことは、普遍的であるということです。ロイヤルウエディングのように一過性ではなく、10年、20年経過しても、いつ振りかえっても素敵と思える結婚式こそ価値があります。ドレスはある程度、トレンドを取り入れることも必要ですが、演出や会場装…

こだわりの詰まった式にしたい!評価を気にせずに身内婚

一軒屋レストランや料亭でおもてなしこれまでたくさんの式に出席し、目が肥えているゲストたちにがっかりされないか、他人からの評価が不安で、二人らしい演出ができなかったというカップルもたくさんいます。自分たちの式のはずなのに、ゲストの数が多いほど、いろんな人の意見を取り入れて、まとめていくのは難しくなりま…